株式会社E

補助金による設備・資材の購入

受給額 100万円

飲食業

新型コロナウイルスの感染拡大により、店舗への来客数が減少したため、通信販売やテイクアウト販売を強化することにしました。 通販やテイクアウトにあわせて新商品を開発するための設備や資材にかかる費用の一部を補助金でまかなうことができたため、自社の費用負担を減らすことができました。